ビューティ情報『湿気で髪うねってない?…プロ直伝「雨の日の簡単ヘアテク」まとめ』

2020年6月11日 19:20

湿気で髪うねってない?…プロ直伝「雨の日の簡単ヘアテク」まとめ

梅雨の時期になると、湿気でなかなか髪形がうまくまとまりません。雨が続くだけでも憂鬱なのに、ヘアスタイルも決まらないとなると一日中モヤッとしてしまいます。そんな梅雨時期にマスターしたい雨の日プロ直伝ヘアテクニックをまとめました。

まとめ構成・小田原みみ

雨の日でも、髪がまとまりやすくなる方法

目次

・雨の日でも、髪がまとまりやすくなる方法
・簡単な前髪アレンジ
湿気で髪うねってない?…プロ直伝「雨の日の簡単ヘアテク」まとめ


雨の日に髪がうねったり、広がるのは、湿気で髪の中の水分バランスが崩れることが原因のひとつ。ウォータートリートメントには髪の中の水分バランスを整えてくれる成分が入っているから、ドライヤーの前に使うことで、髪がまとまりやすくなり、キレイなスタイルが長持ちします。ヘア全体と前髪でスタイリング方法が違うから、前髪がある人はSTEP2もチェックしてください。

STEP1 ヘア全体のスタイリング方法
髪は内側や根もとの毛をしっかり伸ばすことで、全体のボリュームやボサボサ感を抑えることができます。

湿気で髪うねってない?…プロ直伝「雨の日の簡単ヘアテク」まとめ


1:トリートメント効果のあるヘアウォーターを内側や根もとを中心に髪全体につけます。内側の根もとの広がりやうねりが影響してボサボサになってることが多いので髪の表面だけにつけてもダメ。

湿気で髪うねってない?…プロ直伝「雨の日の簡単ヘアテク」まとめ


2:髪全体をブロッキングして、ドライヤーをななめ上から当てます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.