ビューティ情報『マスク生活でたるんだ顔に!? 今こそやりたい“小顔マッサージ”』

2020年6月27日 21:00

マスク生活でたるんだ顔に!? 今こそやりたい“小顔マッサージ”

マスク生活で油断しきった顔の筋肉を解きほぐすマッサージ術を、小顔術に定評のあるヘア&メイクの小田切ヒロさんが伝授!マスクなしでも自信の持てる顔づくりをいまからスタート。

顔のコリを放置したままだと、一生懸命スキンケアをしても、肌に不要物ばかりが溜まり“肌便秘”で大顔になってしまうと話す小田切さん。

「さらにこの自粛生活で人と話す回数が減ったり、マスクで口元を覆って話すせいで、唇の動きを意識せず、口元の緊張感が薄れている人も。口まわりの筋肉を動かさない固まってコリが発生血流不足となると、そこから顔の肥大やむくみが起きるんです」

そこで必要なのがマッサージ。マッサージ前に気をつけたいのが、

「クレンジングと洗顔で、不要な角質を断捨離すること。角質が残っていると、そこに油分が溜まり、肌の新陳代謝に悪影響が」

そしてマッサージの際は、オイルやクリームなど、肌と指の間の潤滑剤になるものを使いながら。

「オイル5滴を手のひらにのばして始め、滑りが悪くなったらミストタイプの化粧水などを加え、肌を傷つけないよう滑りよく行いましょう。そしてマスク生活が強いられているため、マスクの紐で耳まわりにも負荷がかかり、コリにつながります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.