ビューティ情報『ファンデのドロドロ崩れを回避!…「マスクメイク」が長持ちする簡単テク』

2020年6月27日 19:10

ファンデのドロドロ崩れを回避!…「マスクメイク」が長持ちする簡単テク

マスクが必需品となっている今、例年とは違った夏に不安を覚えることもたくさんありますよね。美容の観点でいえば、メイク崩れも悩みの種としてよく挙がっています。マスクをしていても崩れにくいメイクテクニックをご紹介しますので、これからの時期の参考にしてみてください。

ベースメイクがドロドロに崩れないためには…

目次

・ベースメイクがドロドロに崩れないためには…
・アイメイクが落ちてホラー!なんてことにならないためには…
・マスクをしていてもキレイに見えるポイントは…
ファンデのドロドロ崩れを回避!…「マスクメイク」が長持ちする簡単テク


ただでさえファンデーションの崩れが気になる夏なのに、マスクをしていると悩みも増大。ベースメイクがドロドロに崩れてしまうと、マスクに付着してしまうというのも困りますよね。

ベースメイクは極力薄づきに仕上げるのがオススメ。日焼け止めや化粧下地には、ピンクやブルーといった色つきのものがあります。

コントロールカラーのような役割を果たしてくれるので、ファンデーションを薄塗りにしても、自然な血色感が出ますよ。パール入りの化粧下地も、透明感が出るのでオススメです。

蒸し暑くて崩れが気になりそうな日は、日焼け止めや化粧下地プラス、フェイスパウダーで仕上げてみるのもひとつの方法。ファンデーションを塗らないぶん、汚く崩れるのを防げます。

テカりを防止する部分用化粧下地もあります。ただ、顔全体にテカり防止機能のある化粧下地を塗ると乾燥してしまうという方は、部分用下地を使用してみて。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.