ビューティ情報『今夜からやめよう!…「顔のたるみ」が加速するNG習慣と撃退策』

2020年7月29日 19:40

今夜からやめよう!…「顔のたるみ」が加速するNG習慣と撃退策

アラサー世代になると、だんだん気になり始める「顔のたるみ」。顔の下部分のボリュームが増え、下垂することで、顔が大きく&老けて見えるようになり、悩んでいる女性が多いかと思います。そこで、たるみケアの研究をしているイプサで商品企画を担当している礒部美緒さんに、顔のたるみに関する基本から改善策まで、気になるあれこれを教えてもらいました。

文・三谷真美

顔のたるみの原因と改善策とは?

目次

・顔のたるみの原因と改善策とは?
・「顔のたるみ」予備軍をレベル別でチェック!
・イプサが研究開発した「ターゲットエフェクト アドバンスト S」とは?
・たるみケアで-5歳見えを目指しましょう!
・Informatin
今夜からやめよう!…「顔のたるみ」が加速するNG習慣と撃退策


ーー老け見えしてしまう「顔のたるみ」について、顔がたるむメカニズムや肌内部の変化など、たるみの基本をイプサで商品企画を担当している礒部美緒さんに聞いてみました。

Q1. そもそも顔のたるみとは何ですか?
A. 顔の皮ふが重力に負け、下方に垂れている状態のことです。

顔の皮ふが、重力によって下方に垂れた状態のことを「たるみ」と呼び、顔がたるむと老けた印象になります。

Q2. どうして顔がたるむと老けて見えるのですか?
A. 顔が縦長に見えると、老けた印象になるからです。

一般的に、顔の縦幅が短いほど幼く、長いほど大人っぽい印象になると言われています。つまり、重力により皮ふが下に伸びてたるむと顔が縦長に見えるため、老けて見えるというわけ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.