ビューティ情報『えっ、ダメだったの!? 美容家が教える「お風呂でのNGヘア習慣」3つ』

2020年10月6日 20:15

えっ、ダメだったの!? 美容家が教える「お風呂でのNGヘア習慣」3つ

カップルでイチャイチャしているとき、意外と男性が気にするのが「頭のニオイ」。イチャイチャ時には鼻を頭に近づけるシチュエーションも多いため、自分が思っている以上に頭のニオイがキツイ場合もあるかもしれません。そこで今回は時短美容家の並木まきが、不快な頭のニオイの原因となる「お風呂でのNG習慣」をお話します。

文・並木まき

1:トリートメントの洗い流しが不十分

目次

・1:トリートメントの洗い流しが不十分
・2:しっかりと乾かさないまま寝てしまう
・3:アウトバス用のヘアケア剤をお風呂場で使う
えっ、ダメだったの!? 美容家が教える「お風呂でのNGヘア習慣」3つ


バスルームでのトリートメントの洗い流しが不十分な場合、髪や頭皮のベタつきを招きやすく、ニオイの原因となってしまうこともしばしば。

トリートメントをしっかり流してしまうと「キシキシになりそう」と思うかもしれませんが、しっかりと洗い流さないのは髪や頭皮にとってNG。

毛穴が詰まりやすくなり、不快なニオイの原因となるだけでなく、頭皮トラブルを招く原因にもなりがち。

髪のツヤや手触りが気になる場合は、入浴後にアウトバストリートメントでケアするのが正解ですよ。

2:しっかりと乾かさないまま寝てしまう

髪を洗った後にしっかりと乾かさないまま寝てしまうことも、不快なニオイを招く原因です。

お風呂上がりで体がほてっているときほど「ドライヤーを使うと暑い!」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.