ビューティ情報『バストアップしやすい体型って何? 肋骨の歪み矯正トレ』

2020年9月15日 20:00

バストアップしやすい体型って何? 肋骨の歪み矯正トレ

最新“美乳強化トレーニング”をお届け。ここでは、美胸の基盤をつくるために、まずは“肋骨の歪み”を矯正しよう!美胸セラピストの堀口亜紀子さんが教えてくれます。

肋骨の歪み矯正

肋骨まわりをしなやかに整えることで、胸まわりに適度な脂肪がつき、バストアップしやすい体型に。

胸式タオル:へこんで歪んだ肋骨もまーるく!
※ワキの下胸の下ウエストを各3回
きれいな丸みのある肋骨をつくるエクササイズ。タオルの位置をずらしながら3か所に巻き、胸式呼吸をすることで、胸まわりの筋肉を整えていく。意識すべきは、肋骨を最大限に膨らませて、最小限に小さくすること。やせ型の人には特に効果的。

バストアップしやすい体型って何? 肋骨の歪み矯正トレ


肋骨にまんべんなくアプローチできるよう、タオルを巻く位置はワキの下、胸の下、ウエストの3か所に分ける。1か所につき、3回ずつ胸式呼吸をしよう。

バストアップしやすい体型って何? 肋骨の歪み矯正トレ


1、立った状態でフェイスタオルを体に巻き、端を両手で持つ。鼻から息を吸い込み、胸を大きく膨らませる。

2、口から息を細く吐きながら、タオルで徐々に肋骨を絞る。限界まで吐ききりながらタオルを絞っていこう。

壁タッチ:上半身をゆっくりひねって肋骨矯正。
※左右交互に30回
肋骨を整えると同時に、背骨のこわばりとズレを整える運動。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.