ビューティ情報『“美胸”になる3つの骨ほぐし&呼吸法 しぼみ、硬さの悩みに必見!』

2020年9月15日 21:00

“美胸”になる3つの骨ほぐし&呼吸法 しぼみ、硬さの悩みに必見!

バストのハリや柔らかな質感のためには、内部の血液やリンパの流れがスムーズなのが理想。でも、悪い姿勢の影響などで筋肉がこわばっていると、浅い呼吸になり血液やリンパの流れは停滞。バストアップに不可欠な乳腺に栄養が行き渡らず、しぼみやすく、冷えて硬い質感のバストに変わってしまうのだ。そこで今回、胸を大きく使った“美胸呼吸”を教えてもらうことに。

「深い呼吸を妨げる、鎖骨、肩甲骨、肋骨に関わる筋肉のこわばりをほぐしてから“美胸呼吸”を行います。血流を改善し、姿勢も整うので、質感だけでなく、上向きのバストに変わってくるでしょう」(呼吸ヨガ[R]スペシャリスト・平賀きょう子さん)

正しい座り方で行おう!
今回のエクササイズは全て座ったままで行うもの。正しい姿勢で行わないと効果が出にくいので注意して。

OK
“美胸”になる3つの骨ほぐし&呼吸法 しぼみ、硬さの悩みに必見!


両足を少し開いて椅子に座り、腰を揺らして体の緊張を解く。腰を反らしたり、丸めたりした後、坐骨が楽に真っすぐ立つ、正しいポジションからスタート。

NG
“美胸”になる3つの骨ほぐし&呼吸法 しぼみ、硬さの悩みに必見!


一見姿勢の良い反り腰、背中を丸めた姿勢はどちらも呼吸が浅くなる。

“美胸”になる3つの骨ほぐし&呼吸法 しぼみ、硬さの悩みに必見!


STEP1:鎖骨ほぐし
鎖骨をほぐすと、上半身が緩んでくる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.