ビューティ情報『“美胸”になる3つの骨ほぐし&呼吸法 しぼみ、硬さの悩みに必見!』

2020年9月15日 21:00

“美胸”になる3つの骨ほぐし&呼吸法 しぼみ、硬さの悩みに必見!

前かがみの姿勢などが原因で、肩が内巻きになり鎖骨周辺の筋肉はこわばってしまう。バストの土台・大胸筋や、背中の大きな筋肉・僧帽筋、腕の上部の三角筋が鎖骨に繋がっているので、鎖骨をほぐせば、肩や胸の上部の緊張がほどけていく。

“美胸”になる3つの骨ほぐし&呼吸法 しぼみ、硬さの悩みに必見!


右手人差し指と中指で左鎖骨の一番内側の下を押さえる。息を吸い、吐きながらゆっくり左肘を下から上に(内回し方向)。肘が体の前にくる時に一番指が深く入る。肘を元に戻す時に息を吸う。指は鎖骨下を押さえたまま。5回繰り返す。指の位置を少し外側にずらし、同じ動きを5回ずつ4か所繰り返す。反対側も同様に。

POINT:指で押さえるポイントは、鎖骨の骨の下に沿わせて4か所。イタ気持ちいいくらいの強さで押して。

STEP2:肩甲骨ほぐし
背中が柔軟になれば胸は大きく開く。
肩甲骨に関わる筋肉がうまく使えないと、肩こりを招き、深い呼吸ができなくなる。動きが悪くなった硬い筋肉は、マッサージするより肩甲骨を中央に寄せる動きをする方が効果的にほぐれる。深部の筋肉まで刺激でき、胸が開きやすくなる。

“美胸”になる3つの骨ほぐし&呼吸法 しぼみ、硬さの悩みに必見!


後ろ手に組み、息を吸い、吐きながら両肘をできるだけ近づくように寄せ、そのままグッと両手を下げる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.