ビューティ情報『“美胸”になる3つの骨ほぐし&呼吸法 しぼみ、硬さの悩みに必見!』

2020年9月15日 21:00

“美胸”になる3つの骨ほぐし&呼吸法 しぼみ、硬さの悩みに必見!

あごは引き、胸中央上部(胸腺があるあたり)を上に向けるように。手が組めなければ肘を寄せることを意識して行おう。息を吐ききったら力を抜いて息を吸う。5回繰り返す。

POINT:肩甲骨を寄せようとするより、両肘を引き寄せるイメージで行うと、自然と肩甲骨同士が近づく。

STEP3:肋骨ほぐし
ターゲットは、肋骨の間の筋肉。
胸の土台となる大胸筋を支える肋骨の間には肋間筋があり、バストを左右から支えている。肋間筋は横隔膜とともに呼吸筋と呼ばれ、ここがこわばっていると、胸郭を大きく広げた深い呼吸ができなくなる。しっかりほぐし柔らかさを取り戻そう。

“美胸”になる3つの骨ほぐし&呼吸法 しぼみ、硬さの悩みに必見!


右手を頭にのせ、上半身を少し左に傾ける。右胸の下あたり(POINT1)からスタート。肋骨の骨と骨の間に左手の指が入るようにして筋肉をほぐす。呼吸は楽にゆったりと続ける。10秒ほどほぐしたら次のポイントに。肋骨の前、横、後ろの3か所を10秒ずつ。反対側も同様に。

POINT:肋骨の間に指を入れ、肌を捉えたまま小刻みに揺らすイメージ。痛いところは念入りに。(1)胸の下あたり、(2)脇、(3)後ろとポイントは3か所。手が届くなら、(3)のさらに背中側をほぐしてもいい。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.