ビューティ情報『顔、大きく見えてるかも… 美容家に聞いた「老けて見られるマスク」の特徴3つ』

2020年10月12日 20:15

顔、大きく見えてるかも… 美容家に聞いた「老けて見られるマスク」の特徴3つ

また、わざわざ口に出しませんが、実は僕の彼女が最近マスク下のメイクをめちゃくちゃ手抜きしているんです。マスクが日常になる前と比べると、部分的でもメイクをしないせいで老けて見える気がします。彼女には言えないですけどね!」(37歳男性/建設)

マスクをしている時間が長い女性ほど、マスクで隠れる部分の崩れを防ぐべく、メイクを軽めにしたりノーメイクにしたりと工夫をしていますよね。

しかし、顔の上半分とマスク下のギャップが激しすぎると、男性目線でのガッカリを招く場合もあるようです。マスクを外したシーンで、顔の上半分と下半分でのギャップが大きくならないよう、マスクで隠れる部分も薄くファンデーションを塗っておくと老け見え対策になりますよ。

3:目元がはれぼったく見える

顔、大きく見えてるかも… 美容家に聞いた「老けて見られるマスク」の特徴3つ
「みんながマスクをしている今は、女性の顔を見るときに目元を見る機会が増えた気がします。それが理由なのか分かりませんが、目のまわりが腫れぼったいと“あれ? 老けた?”と感じてしまいますね。

最近流行っている気がする、赤色のアイメイクをしている女性が多いことも関係しているのかも……。

マスクを外しているときには気にならない程度のはれぼったさでも、マスクをしているときに目元がドヨーンとした印象だと、実年齢より上に見えると思います」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.