ビューティ情報『今年は特に風邪にご用心!…「体の防御機能を高める」簡単習慣 #75』

2020年9月23日 20:40

今年は特に風邪にご用心!…「体の防御機能を高める」簡単習慣 #75

季節の変わり目は風邪を引くなど体調を崩しやすいといわれています。そこでいま注目されているのが菌活。漢方薬剤師の大久保愛先生が、腸内細菌と口腔内細菌の両方に働きかける簡単な方法をお伝えします。腸内も口腔内も環境を整えて、万全な体調で秋冬を迎えましょう!

文・大久保愛

【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい食材!】vol. 75

抵抗力を身に着けるために菌活しませんか?

目次

・抵抗力を身に着けるために菌活しませんか?
・今週は、菌活の第一歩としての食薬習慣
・今週食べるとよい食材:生姜・クローブ
・information
今年は特に風邪にご用心!…「体の防御機能を高める」簡単習慣 #75


立秋がすぎ、太陽の位置が秋の配置に移り変わりました。1か月前の暑さが嘘のような涼しさを感じますね。また、漢方の陰陽五行の考え方で一年を大きく「陰陽」の二つに分けると、春分の日から秋分の日までを「陽」、秋分の日から春分の日までを「陰」の時期と考えます。ですから、この時期は春の気候の変動が大きかった時と同じように体に負担のかかりやすい時でもあるのです。

春にイライラしたり風邪を引いたり調子が崩しやすい人は、この時期にはひとりの時間が必要と強く感じ内向的になったり、咳が止まらず風邪を引いたりと心と体の不調を感じやすくなっています。ただある程度、大きな季節の変わり目としてしかたのないこと。そこで、大きく体調を揺さぶられないよう病原菌の侵入から身を守る力をつける食薬(※)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.