ビューティ情報『ドライヤーで髪のダメージや退色を抑制できる? 人気アイテムが進化』

2020年10月9日 19:00

ドライヤーで髪のダメージや退色を抑制できる? 人気アイテムが進化

気になるコスメの開発秘話をお届けする「コスメラボ」。今回はPanasonicのヘアードライヤー ナノケア EH-NA0Eです。

カラーリングした髪をより美しくキープ!
ドライヤーで髪のダメージや退色を抑制できる? 人気アイテムが進化


毎年進化を続けるパナソニックの人気ヘアードライヤー、ナノケア。最新モデルはなんと、ヘアカラーをした髪のダメージや退色を抑制できるのだとか。

「昨年発売した、EH-NA0Bは、従来の“ナノイー”と比べ、水分発生量を18倍に増加させた高浸透“ナノイー”を搭載し、高い評価をいただきました。今回はその高浸透“ナノイー”&ミネラルをより髪に届きやすくするべく、ミネラルの吹き出し口の角度を30度内向きにして、イオン風の広がりを抑える新構造を採用したことがポイントです。この新構造により、従来品よりも高浸透“ナノイー”とミネラルを含む風が約10%髪に届きやすくなり、キューティクルの密着性がアップするとともに、キューティクルを剥がれにくくすることでカラーリングした髪のダメージや退色を抑制することに成功しました」(パナソニックコンシューマーマーケティングジャパン本部 商品センター ビューティ商品企画担当・巽敦子さん)

なるほど。一般的にヘアカラーはキューティクルをこじ開け、薬剤を内部へ浸透させるから、キューティクルの密着性が高まれば、隙間から薬剤などが流れ出るのを防げるし、キューティクルが剥がれにくくなることで、髪の手触りもなめらかになりそう!

「カラーリングした髪のダメージや退色だけではなく、ブラッシングによる摩擦や紫外線によるダメージを抑制する効果もあるので、使い続けることで、より髪のなめらかさやまとまりやすさを実感していただけると思います」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.