ビューティ情報『生理痛、PMSは体質や生活習慣に関係ない? 漢方医伝授「タイプ別対策」』

2020年12月1日 20:10

生理痛、PMSは体質や生活習慣に関係ない? 漢方医伝授「タイプ別対策」

PMSや月経困難症などを「漢方」で対策している女性もいると耳にします。どんな人が漢方に向いているのでしょうか?漢方専門医にPMSや月経痛などの月経困難症が起きやすい体質や生活習慣、診察方法や漢方薬の選び方をうかがいました。

文・椎原茜

目次

・PMS・月経困難症が起きやすい体質や生活習慣は?
・PMS・月経困難症を漢方で対策するのがおすすめの人
・PMS・月経困難症における東洋医学的診断方法
・PMSや月経困難症によく使用される漢方薬
・Information


生理痛、PMSは体質や生活習慣に関係ない? 漢方医伝授「タイプ別対策」


PMS(月経前症候群)や、月経痛などの月経困難症などに悩んでいませんか?

PMSや月経困難症が起きやすい人、起きにくい人がいますが、これは体質の差なのでしょうか? 生活習慣や漢方薬との付き合い方を見直すことで、痛みや不調を和らげることはできるのでしょうか?

『のぞみ女性クリニック』院長で、日本産科婦人科学会専門医、漢方専門医である内山心美先生に、漢方医学の視点からみたPMS・月経困難症の原因や、漢方医による診断方法、症状ごとにおすすめの漢方薬を教えていただきます。

PMS・月経困難症が起きやすい体質や生活習慣は?

――PMSや月経困難症はなぜ起きるのでしょうか? 内山先生は次のように話します。

内山先生 「産婦人科診療婦人科ガイドライン 婦人科外来編」によると、PMSの原因は不明とされています。日本女性学会では、生活習慣や仕事の有無にもほとんど関係しないといわれています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.