ビューティ情報『裸で砂浴!? 吉川ひなのが最近はまっている“デトックス法”とは』

2016年4月20日 22:00

裸で砂浴!? 吉川ひなのが最近はまっている“デトックス法”とは

よしかわ・ひなの1979年、東京都生まれ。ひなのさんが監修を手がけた、ハワイの新しい魅力を紹介するガイドブック『offto Hawaii』(マガジンハウス、¥677)が好評発売中。キャミソール¥6,400レギンス¥7,400(共にエミ スタジオ/エミ ルミネ横浜店TEL:045・594・8327)ヨガマットはスタイリスト私物

ハワイに移り住んで、吉川ひなのさんの毎日は、生活そのものがヘルシーに。ヨガのポーズとともにその秘訣を語っていただきました。

***

小さな顔にすらりと伸びた手脚、無駄なお肉なんて一切ないボディライン。そんな、誰もが憧れるスタイルの持ち主、吉川ひなのさん。

ハワイに生活の拠点を置いてから、ますますカラダの美しさに磨きがかかっているようですが…?

「ハワイでヨガに真面目に取り組むようになってから、カラダが変わり始めました。もとはなかった筋肉も、徐々にですが鍛えられてきてる。これまでは、“難しいポーズを美しく魅せる”ことがヨガの目標だと思っていたけれど、それは間違いで。私がやっているハタヨガは、最後に必ず、仰向けに寝て手のひらを空に向け目を閉じる“シャバーサナのポーズ”をするんですけど、これがいちばん大事なポイント。たくさんの難しいポーズをした後に、いかに心を落ち着かせてシャバーサナができるか、それがハタヨガにおける目標地点だと知り、なるほどなって思ったんです。“苦しい”と思っても、“すべてはシャバーサナのため!”と思うと頑張れる。これまでにトライした、ほかのエクササイズは続かなかったのに(笑)」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.