ビューティ情報『PC作業中は1時間に一回の“瞬き休憩”がおすすめ! ドライアイ予防に』

2020年10月29日 19:30

PC作業中は1時間に一回の“瞬き休憩”がおすすめ! ドライアイ予防に

巧妙なアイメイクでも叶わない、輝く瞳とクリアな白目の美しさ。でもデジタルツールを使う時間が長くなるほど、瞳は乾き濁ってしまう。眼科医の有田玲子先生がレクチャー。

涙こそ、瞳を輝かせる最強のレンズ。

PC作業中は1時間に一回の“瞬き休憩”がおすすめ! ドライアイ予防に


「みずみずしく輝く瞳の鍵を握るのが涙です。目は瞬きによって角膜を刺激し涙が分泌するようにできています。が、PCやスマホに集中すると瞬きの回数が減ったり、しっかりまぶたが閉じない瞬きになり、涙の分泌が減りドライアイに。ドライアイになると目の表面が凸凹になり、光をうまく反射できず輝きも低下します。また涙が蒸発しないでとどまるには、涙腺から出る水性成分とマイボーム腺から出る油性成分が不可欠ですが、最近はマイボーム腺の機能が低下し脂が足りないドライアイが増えています」。

マイボーム腺の機能を高めるには?「温めることでマイボーム腺の脂を溶かします。充血の解消にもおすすめ。ただし目元が濡れると乾く時に気化熱で温度が下がり、脂が固まってしまうので、肌が濡れないアイマスクや、ビニールを挟んだスチームタオルが最適です」

【BEAUTY POINT】
(1)まつ毛の根元の汚れを徹底除去。
アイメイクの汚れや油が目のキワに残ったままだと“まつ毛ダニ”と呼ばれる寄生虫が異常繁殖しマイボーム腺が詰まるトラブルにも。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.