ビューティ情報『もぐさは世界共通語? お灸の初心者向けアイテムで“美脚ツボ”を刺激』

2016年5月6日 12:00

もぐさは世界共通語? お灸の初心者向けアイテムで“美脚ツボ”を刺激

お灸で用意するものは、水の入った器、お灸、ライター、ペン。

古来、日本人の体を整えてきたお灸には、きれいな脚やお尻へと導く作用もあった!初心者でも簡単にできる方法をレクチャーします。

長年、身近な健康法として存在している“お灸”。

「中国の3000年以上前の書物には、すでにお灸のツボの説明があり、日本には1600年前に弘法大師によって仏教とともに伝えられました。また、お灸に使う“もぐさ”は、解毒・止血剤として使われていたヨモギの葉の裏側を覆う綿毛を集めたもの。それを乾燥させて精製を繰り返すと“もぐさ”ができあがります。ちなみに海外でも“moxa”と呼ばれているんですよ」(鍼灸師・松下由紀さん)

そんなお灸は、美脚&美尻にも効果があるとか!

「優しい温熱でツボを刺激するお灸には、体の自然治癒力を高めて症状を改善する働きがあります。冷えやむくみなどといった、下半身太りの原因の改善に内側からアプローチできますし、リラックス効果もあります。お灸と聞くと“熱そう”“めんどくさい”と思うかもしれませんが、実は初心者でも簡単に使えるアイテムがたくさん。生活雑貨店やオンラインでも買えるので、挑戦してみてくださいね」

初心者でも間違えず、簡単にツボを発見できる方法とは?

「お灸のツボは、“気”の通路である経絡の上に現れるもので、手でなでて探します。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.