ビューティ情報『どすこ~い! 四股踏みで美尻をGETできるって本当!?』

2016年5月7日 08:00

どすこ~い! 四股踏みで美尻をGETできるって本当!?

お腹、股関節、腰まわりの筋肉を使うイメージで片脚をゆっくり持ち上げ、静かに下ろす。

辛いからこそ効果テキメン!部活気分を取り入れたスペシャルメソッドで、美尻になる方法を紹介します。

今回は美容矯正・小顔矯正サロン『FORME』代表の清水ろっかんさんが教えてくれた“四股踏み”に挑戦。相撲部気分で美尻を手に入れましょう!

相撲トレが美尻に良いのは、股関節をやわらかくして、「目指せ上向きヒップ」にトライできるから。

相撲部のトレーニングといえば、なんといっても「どすこ~い!」の“四股踏み”。基本の姿勢は、片脚を高く上げてから、腰を低く落とし込む“腰割り”。この姿勢をとると、上半身と下半身をつなぐ股関節まわりの深層筋(腸腰筋、内転筋、恥骨筋など)を使うので、結果、股関節がほぐれてリンパの流れがスムーズに。1日30回でみるみるラインが整う♪

では、四股踏みトレーニングをさっそく始めましょう。

■四股の踏みトレーニングのやり方
両足を開いて立ち、つま先を外側に向ける。背筋を伸ばし、股を少しずつ開きながら腰を低い位置に落とす。お腹、股関節、腰まわりの筋肉を使うイメージで片脚をゆっくり持ち上げ、静かに下ろす。

◇しみず・ろっかん美容矯正・小顔矯正サロン『FORME』代表。独自の骨格矯正テクニックで、年間7000人の施術を行う。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.