ビューティ情報『ピンクの粒がはじけて浸透! エイジングケアも叶う“導入美容液”誕生』

2020年12月13日 18:30

ピンクの粒がはじけて浸透! エイジングケアも叶う“導入美容液”誕生

気になるコスメの開発秘話をお届けする「コスメラボ」。今回はDEWのキャビアドットブースターです。

スキンケアタイムが待ち遠しくなる美容液。
ピンクの粒がはじけて浸透! エイジングケアも叶う“導入美容液”誕生


DEWから、新たなコンセプトとともに見た目にも好奇心がそそられる導入美容液が誕生!

「働き方の多様化が進み、時間にゆとりが生まれたことで、自分時間の使い方に注目が集まるなか、DEWでは、自分自身と向き合うスキンケアの時間が充実した日々につながっていくと考えました。そこで、新たなコンセプトとして掲げたのが“Skincare holic”です。ブランド誕生当初から大切にしている、とろみのあるクセになる使い心地や、ヒアルロン酸研究による手ごたえのある使用感をより進化させつつ、感覚をも刺激し、使う人を虜にする充実感のあるエイジングケアを提案していきます。その第1弾として登場するのが、洗顔後すぐの肌に使う、導入美容液。1品プラスすることで、より満足度の高いケアを叶えます」(カネボウ化粧品 DEW商品開発マネージャー・本吉麻衣子さん)

まず目に入るのが、ボトルの中でぷかぷかと浮かぶピンクの粒。

「粒の正体は、ヒアルロン酸ナトリウムなどをキャビア状のカプセルに閉じ込めた、新開発の保湿成分・ヒアロキャビアです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.