ビューティ情報『マスクで目元のアラに視線集中!…即試すべき「大人の簡単アイケア」 』

2020年12月24日 20:00

マスクで目元のアラに視線集中!…即試すべき「大人の簡単アイケア」 

マスクは今や日常生活を送るうえで欠かせない存在ですが、マスクで顔の半分を隠している状態だと、見えている目もとに視線が集中してしまいます。今までは視線が分散されていたぶん、気にならなかった目もとのアラが、視線が集中することで浮き彫りになりやすいのです。そこでぜひ試していただきたい、簡単目もとケアをご紹介します。

レンジで30秒!ホットアイマスクで血行促進

目次

・レンジで30秒!ホットアイマスクで血行促進
・夜は置きクリームで簡単アイクリームパック
・なじませ方を変えるだけで目もとが蘇る
マスクで目元のアラに視線集中!…即試すべき「大人の簡単アイケア」 


用意するのはフェイスタオル1枚だけ!タオルを縦半分に2回折り、細長く畳んでおきます。それをさらに横半分に2 回折り、短くしたものを水で濡らします。タオル全体に水がいき渡るようしっかり濡らしましょう。そしてゆるく絞っておきます。

そのタオルを電子レンジで30秒温めます。タオルの温度は、手で触って熱すぎない程度。こまめに調整してください。温めたタオルは、横半分に2回折っているものを1回分開き、目の上に乗せます。

目もとを温めることで、滞っていた血流が流れやすくなり、目もとのくすみやクマの解消だけではなく、顔全体のくすみやむくみにも効果的です。

夜は置きクリームで簡単アイクリームパック

置きクリームとは、いつも使っている保湿用フェイスクリームを厚めに塗り、なじませたりせずパックのようにクリームを置くことで保湿力を高める美容法です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.