ビューティ情報『コロナ禍で「マスク美人」と言われたくない… 美容家が教える“その特徴と対策法”とは?』

2021年3月2日 21:15

コロナ禍で「マスク美人」と言われたくない… 美容家が教える“その特徴と対策法”とは?

「マスクを外してガッカリ」は避けたい!その対処法は?

コロナ禍で「マスク美人」と言われたくない… 美容家が教える“その特徴と対策法”とは?


「マスク美人ですね」は、褒め言葉として口にする人が多い一方で、実際にそう言われたことのある女性は困惑の声をあげているのも事実。

「気になる男性に“マスク美人だね”と言われ、マスクを外すのをためらうようになった」(30歳女性/PR)

「彼氏に“マスクをしている顔が好き”って言われたのが引っかかっています。まるでマスクをしているときのほうが美人って言われた気分です」(34歳女性/建築)

「マスク美人だね」と言われたときには、深く考えずに褒め言葉として軽く受け止めるのがベターかもしれません。ですが、なかには「マスクを外したときの“ガッカリ”を防ぎたい!」と思う人もいるはず。

その場合は、次のポイントを意識するとよいでしょう。

(1)マスクの下にも一体感のあるメイクを
「マスクを外したらガッカリ」を防ぐためには、顔の上半分と下半分に、一体感のあるメイクを仕込んでおくことが大事です。

昨今では、マスクにメイクが付着するのを避けるために、ファンデーションやチーク、ハイライトやローライトを省く女性も増えていますが、これこそがマスクを外したときの違和感につながりがち。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.