ビューティ情報『背中がバキバキのあなたへ 1セット30秒の“背中ストレッチ”』

2021年3月3日 19:10

背中がバキバキのあなたへ 1セット30秒の“背中ストレッチ”

「硬くなった筋肉を伸ばすことが目標とはいっても、ただやみくもにストレッチするだけでは変化も表れにくいでしょう。ストレッチの効果を最大化するためには、なにより“順番”が大事です」とは、チャンネル登録者数が70万人を超えるストレッチ系YouTuberのオガトレさん。オガトレさんによると、それぞれの筋肉によって、ストレッチのしやすさに違いがあるのだとか。

「カラダの表面についている大きい筋肉はストレッチしやすく、深部にある小さい筋肉はストレッチしにくいという傾向があります。特にカラダが硬い人は、表面の大きい筋肉が硬くなっているため、まずはこの部分を十分にほぐしてから、奥にある小さな筋肉へアプローチしていくことが肝心です」

さらに、オガトレ流ストレッチでは“1セット30秒”がルール。

「一般的なストレッチでは15~20秒ともいわれていますが、これは、筋肉を適切な負荷で最大限に伸ばした状態でのお話です。実際は、カウントをはじめてからベストなポジションをとれるまでに数秒の調整が必要なので、しっかりと伸ばすためにオガトレでは1セット30秒を推奨しています」

表面の大きな筋肉から、奥にある小さな筋肉へと、カラダの硬さを段階的に解きほぐす、オガトレ流“ほぐストレッチ”。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.