ビューティ情報『失敗しない“ヨガマット”の選び方 実はいろいろ種類があった!』

2021年3月7日 21:10

失敗しない“ヨガマット”の選び方 実はいろいろ種類があった!

もはや家での運動の必需品“ヨガマット”。でも何を基準に選んだらいいの?トレーナーの菅原順二さんにお聞きしました。

ヨガやピラティスはもちろん、ストレッチを家で行う際、必要不可欠なヨガマット。色や値段に加え、他にも見るべきポイントがある、と菅原さん。

「厚さや素材、表面の凹凸。それから家で使うのか、持ち歩くのか、などなど。使ってから気がつくポイントは多々あります。ただ最初から高いものを買う必要はなく、リーズナブルなものから始めて、自分にとってのニーズを知ってから次に行く、という感じでよいと思いますよ」

失敗しない“ヨガマット”の選び方 実はいろいろ種類があった!


同じサイズのヨガマットでも、厚さが違うと、丸めたときの太さにこんなに差が出ます!厚いものは持ち運ぶのはちょっと大変&部屋での収納も難しそう?
写真提供:suria

POINT1:実は厚み&重さもいろいろ。どう使うか、が選ぶポイント。
「ヨガなど立って行う運動は、薄いタイプでも十分。ストレッチや体幹トレなど膝をつくような運動は、厚みがあるほうが膝を保護できますが、逆に安定感は減少。厚手は重い&かさばるので持ち運びには不向き」

あなたにはどの厚みがいい?
・3~6mm…丸めれば持ち歩けるサイズ感。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.