ビューティ情報『イライラ、ソワソワ増殖中!…「季節の変わり目の体調不良」簡単な改善法 #98』

2021年3月4日 18:30

イライラ、ソワソワ増殖中!…「季節の変わり目の体調不良」簡単な改善法 #98

春に向けて、“三寒四温”の季節になりました。漢方薬剤師の大久保愛先生いわく、この時期は気温差に体がついていけず、自律神経のバランスが乱れて、1年を通して最も不調を感じやすいのだそう。そこで、愛先生が心身の不調を改善する簡単な方法をお伝えします!

3月は体が最も不調を起こしやすい

目次

・3月は体が最も不調を起こしやすい
・今週は、抵抗力が低下しないための食薬習慣
・食薬ごはん【今週食べるとよい食材・メニュー:牛肉と春キャベツの味噌炒め】
・Information
イライラ、ソワソワ増殖中!…「季節の変わり目の体調不良」簡単な改善法 #98


【カラダとメンタル整えます愛先生の今週食べるとよい食材!】vol. 98

ここ最近、気温が上がり、雨が降り、また寒くなりと不安定な天気が続きますよね。今後も低気圧と高気圧が周期的に通過するようです。3日周期でくずついた天気がやってくるようで、三寒四温で体は忙しい1か月になりそうです。

人の体には、ホメオスタシス(恒常性)といって体を一定に保つ機能があります。それなのに、春に向けて暖かくなったり、寒くなったり、雨が降ったり、気圧の変化があったりと、3日と同じ気候を保つことができなくなってきています。

体を一定に保つためには、神経系、免疫系、ホルモン系の3つがお互いに連携しあうことが必要です。ただ、日頃から自律神経が乱れやすかったり、抵抗力が弱かったり、生理不順があったりするとさまざまな不調を感じやすくなります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.