ビューティ情報『最近、肌の調子が悪くない?…「春のゆらぎ肌」すぐ試したい改善ケア  #103』

2021年4月8日 20:20

最近、肌の調子が悪くない?…「春のゆらぎ肌」すぐ試したい改善ケア  #103

仕上げにすり胡麻をかけるとさらに栄養価がアップします。

【鮭】
「気血」を補いつつも「湿熱」を取り除く食材です。ターンオーバーに欠かせないタンパク質、鉄、亜鉛、ビタミンB群などを含み、炎症を抑えるEPAやDHA,抗酸化作用をもつアスタキサンチンを含んでいます。さまざまな悩みを解消する万能な食材です。

【香味野菜】
ミョウガ、紫蘇、玉ねぎは香りの高い食材ですよね。香りの高い食材には、炎症を抑える働きや抗酸化作用をもつファイトケミカルが豊富に含まれています。赤みの強い肌トラブルを感じる時には、香り高い野菜を選ぶようにしましょう。

いつもマスクをしているからとはいえ、ちょっとお茶をするときなどには、短期的にマスクをはずさなければなりません。マスクで隠していても、肌トラブルが明らかになってしまいます。この時期の肌トラブルは、早急に治したいですよね。外からのケアと並行して体の内側から食薬をとりいれていくこともおすすめします。

ほかにも炎症を軽減するレシピは、『不調がどんどん消えてゆく食薬ごはん便利帖』(世界文化社)で紹介しています。もっと詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

※食薬とは…
漢方医学で人は自然の一部であり、自然の変化は体調に影響を与えると考えられています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.