ビューティ情報『脱毛・除毛“ホームケア”はココに気を付ける! 皮膚科医が伝授』

2021年4月27日 20:10

脱毛・除毛“ホームケア”はココに気を付ける! 皮膚科医が伝授

みんなの脱毛・除毛事情。自宅で手軽にムダ毛処理ができる、ギアやコスメを上手に使い分けて肌トラブルを防ぐ方法を、皮膚科医・髙瀬聡子先生に聞きました!

ケア方法を使い分けてツルツルの美肌に!

目次

・ケア方法を使い分けてツルツルの美肌に!
・より安全に、キレイに!ホームケアの心得
脱毛・除毛“ホームケア”はココに気を付ける! 皮膚科医が伝授


「セルフでの脱毛ケアは、いかに肌を傷つけず、乾燥を防ぐかが重要。パーツ別にケア法を変えたり、保湿に力を入れることで、ムダ毛のない美肌を保つことができます」

と言うのは、ウォブクリニック中目黒 総院長の髙瀬聡子先生。光やレーザー美容器であれば、比較的どこの部位にも当てやすいけれど、シェーバーは肘や膝などの関節にヘッドを密着させるのは難しい。

「関節部分には、除毛クリームを使うほうが肌に負担をかけずに済みます。また、ある程度太い毛が生えていて、シェーバーや除毛クリームで処理しにくいVIOなどは、ワックスを使うのがおすすめです。どの方法でケアしても、多少は肌に負担がかかるので、保湿は忘れずに」

より安全に、キレイに!ホームケアの心得

心得1:注意すべきポイントを守って美肌を保ちながらケアしよう。
【光・レーザー美容器】
ムダ毛を剃ってから照射することでメラニン色素に働きかけ、薄くすることができる。「家庭用に作られたマシンなので、説明書どおりに使えば、特に心配なことはありません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.