ビューティ情報『椅子に座るときは「両手でお尻の“ほっぺ”を持ち上げる」!? 美尻習慣4つ!』

2021年6月26日 21:10

椅子に座るときは「両手でお尻の“ほっぺ”を持ち上げる」!? 美尻習慣4つ!

硬くなったお尻をほぐして美尻に近づくには、筋肉が重なり合う“ミルフィーユポイント”という部分にアプローチするのが効果的。“お尻先生”こと鍼灸師の田口咲さんが、デスクワーク中や通勤時など、外出先でも実践できるミルフィーユポイントほぐしをご紹介。椅子や壁さえあれば、自重を使って手軽にお尻が刺激できるから、気になった時にこまめにケアしてみよう。

【立ち】ほぐし

お尻と壁の間に握りこぶしを入れて体重をかける。

目次

・【立ち】ほぐし
・【座り】ほぐし
・お尻先生・田口さんのワンポイント生活アドバイス!


椅子に座るときは「両手でお尻の“ほっぺ”を持ち上げる」!? 美尻習慣4つ!


壁の前にまっすぐ立つ。片側のお尻のミルフィーユポイントの位置に握りこぶしを当て、握りこぶしを壁とお尻で挟む。そのまま体を壁側に倒して体重をかけ、ミルフィーユポイントを刺激。何度か繰り返したら、反対側も同様に。

【座り】ほぐし

お尻の下に握りこぶしを入れ、体を倒す。

椅子に座るときは「両手でお尻の“ほっぺ”を持ち上げる」!? 美尻習慣4つ!


椅子に浅く腰掛け、ミルフィーユポイントに当たるようにお尻の下に両手の握りこぶしを入れる。そのまま体を後ろに倒していき、ミルフィーユポイントを刺激。背もたれに寄りかかってもOK 。お尻がほぐれるまで何度か繰り返して。

お尻先生・田口さんのワンポイント生活アドバイス!

【1】全身鏡や自撮りで、お尻のシルエットをチェック!
美尻への第一歩は、お尻を“見る”ことから。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.