ビューティ情報『女優メイクを簡単に RMKの新ライン「シルバースクリーン」って何?』

2016年8月2日 22:00

女優メイクを簡単に RMKの新ライン「シルバースクリーン」って何?

肌の透明感が際立つ。RMK クラシック フィルム グロス 04 ¥2,500メタルの輝きをプラスできる。同 アイズ(01、07)各¥3,000ノンパールなピンクが新鮮。同 チークス 02¥3,000 すべて8/12限定発売(RMK DivisionTEL:0120・988・271)

気になるコスメの開発秘話をお届けする『anan』で連載中の「Cosme Labo」。今回ご紹介するのは、フィルムの光沢をシックな秋色に加えたRMK Division「シルバースクリーン」です。

***

この秋は、ボルドーやブリックレッドに朱色など、さまざまな赤を楽しむメイクアイテムが目白押し。なかでもRMKから発売される限定品は、コンセプトやテクスチャーデザインがとてもユニーク。

「コレクションの名前は、“シルバースクリーン”。昔懐かしい映画のフィルムにインスパイアされたアイテムが登場します。フィルムが持つツルンとした光沢感やみずみずしさ、透け感を出すため、アイ、チーク、リップのアイテムをウォーターベースにしました。また、限界までスリムにしたパッケージも、フィルムをイメージしてデザインしています」(RMK DivisionPR/ADマネージャー・大山幸恵さん)

アイカラーは、全部で7色。

「手の甲に出して指に取り、まぶたにポンポンとのせるだけで、奥行きのある眼差しに。ディープな色は、アイライン的に使ってもキレイです。全5色のチークは、すべてノンパール。濃いめのベリーもありますが、肌の地色が透ける発色なので簡単になじみます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.