ビューティ情報『えっ、間違ってた!? 美容担当が教える「意外と勘違いしやすいNG日焼け対策」』

2021年7月19日 19:00

えっ、間違ってた!? 美容担当が教える「意外と勘違いしやすいNG日焼け対策」

Q.毎日、日を浴びないとビタミンDが不足するって本当?
日光を浴びなければビタミンDが不足してしまう、という知識は半分正解。

ですが、日に当たる場所で何分も過ごさなければならないということではありません。両手の甲くらいの面積で15分、または日陰で30分過ごすくらいでOKなんです。

あとは普段摂取している食品から、十分なビタミンDを摂取することができます。無理に日光浴する必要はありませんよ。

Q.太陽が出ていても、涼しい日なら日焼けはしない?
日焼けは紫外線によるもの。紫外線の多さを人が暑さとして感じることはできないので、この質問への答えは“NO”です。

暑さを感じるのは、太陽光線の中でも「赤外線」によるもの。紫外線を浴びていても、人は何も感じ取ることができません。そのため、暑い/涼しいといった感覚で紫外線の量をはかることはできないんです。

Q.日焼け止めは効果がなくなればクレンジングしなくても大丈夫?
答えは“NO”。日焼け止めは効果がなくなっていても、肌にはしっかりと残っています。そのままにしておくと肌が乾燥しやすくなってしまうので、きちんと落とすようにしましょう。

「専用クレンジング不要」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.