ビューティ情報『3週間で効果を実感! 「太ももヨガ」で冷えや疲れを改善する』

2016年8月25日 12:00

3週間で効果を実感! 「太ももヨガ」で冷えや疲れを改善する

ガルーダーサナの(1)のポーズ。トップス¥6,000ヨガキット¥4,900(共にナイキ/ナージーTEL:0120・298・133)パンツ¥8,800(ヨギー・サンクチュアリ/ロハスインターナショナルTEL:03・5768・2792)

季節を問わず悩まされる体の冷えや疲れ。その予防には、実は太もものケアが効くって知ってた?

「冷えや疲れを自力でスムーズに解消できる体を手に入れるには、太ももの筋肉を柔らかく保つことがいちばん有効です」

と言うのは、YOGAエクササイズディレクターの森和世さん。太ももの筋肉が硬くこわばっていると血行が悪くなり、冷えやむくみ、疲労につながりやすい。関節の柔軟性も低下するため、腰痛も起きやすくなるのだそう。そこでおすすめなのが、太ももヨガだ。

「ポーズをとるときは、息を深く長く吐くことを意識しながら行うと、より筋肉が緩んで効果的。1日おきくらいに行えば、3週間ほどで効果が実感できますよ」

具体的な方法を以下でご紹介。

■冷え解消にガルーダーサナ(鷲のポーズ)
(1)耳、肩、腰、くるぶしの位置が縦一直線になるように意識して立つ。
(2)両肘を曲げて右肘が上になるよう交差させ、両手のひらが内側を向くようにして、合わせる。ひざは軽く曲げ、右脚を左脚に絡めて立つ。
(3)右足首を左足首に絡めて浮かせ、両脚の太ももをギュッと締めて押し合う。背筋を伸ばし、上体を前に倒して、深く呼吸。反対側も同様に行う。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.