ビューティ情報『なぜ雨の日はむくみやすいの…? 水分代謝を高めて「スッキリする」意外な方法 #124』

2021年9月3日 19:00

なぜ雨の日はむくみやすいの…? 水分代謝を高めて「スッキリする」意外な方法 #124

スッキリしない日が続いています。気温もぐっと低くなり、疲労やむくみ、だるさを感じている人も多いのではないでしょうか。そこで、漢方薬剤師の大久保愛先生が、この時期気になる「むくみやだるさ」を取る簡単な方法を教えてくれます。カラダを動かすのが面倒な人は特に必見、ラクして水分代謝を高めましょう!

最近、むくみやだるさを感じていませんか?

目次

・最近、むくみやだるさを感じていませんか?
・今週は、むくみ対策のための食薬習慣
・食薬ごはん【今週食べるとよい食材・メニュー:カブとワカメの味噌汁】
・Information
なぜ雨の日はむくみやすいの…? 水分代謝を高めて「スッキリする」意外な方法 #124


【カラダとメンタル整えます愛先生の今週食べるとよい食材!】vol. 124

暑い日が続いたと思ったら、秋雨前線が訪れ急に冷え込みはじめましたよね。こうやって今年も暑い日と涼しい日を繰り返しながら、夏は徐々に終盤にむかっていきます。

さて突然ですが、最近むくみを感じませんか?体が重力に負けている感じでダルさを感じたり、足首がちょっと太くなったりと、いつのまにかむくんでいることがあるかもしれません。

停滞前線の影響でお天気が崩れ、私たちの体はむくみやすくなります。体は気候の影響を受けるものなので仕方のないことですが、特に夏に不摂生を積み上げてきた人は、顕著に表れてしまいます。

むくみのほかにも低気圧のたびに、頭痛、めまい、関節の痛み、鼻炎ぎみになるなどの変化を感じる人も増えているかもしれません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.