ビューティ情報『そろそろ冷え対策…! 「冷えない体になる」簡単な方法 #129』

2021年10月14日 20:20

そろそろ冷え対策…! 「冷えない体になる」簡単な方法 #129

そこで、今週は『気』を補いカラダが自ら熱を作り出せるようにする食薬習慣を紹介します。

食べるとよい食材・メニューは、【高野豆腐でかさまし鶏そぼろ】です。

食薬ごはん【今週食べるとよい食材・メニュー:高野豆腐でかさまし鶏そぼろ】

そろそろ冷え対策…! 「冷えない体になる」簡単な方法 #129


ちょっとヘルシーなそぼろのご紹介です。作り方は、まず高野豆腐は水で戻しみじん切りにします。そして、フライパンで鶏ひき肉を炒めたら、高野豆腐を加えて酒、醤油、みりん、生姜、トウガラシなどで味を整えたら完成です。お味噌で味つけしたり、炒り卵やネギや大葉やゴマなどを足してもよいですね。

【高野豆腐】
高野豆腐は、豆腐を凍らせて解凍し脱水したものです。豆腐の栄養素がギュッと凝縮されている『気』を補いながらも老廃物を出してくれる食材です。食物繊維を多く含むため腸内環境を整えながらも植物性のタンパク質、ミネラル、ビタミンなどの栄養素が豊富です。高野豆腐は煮物のイメージが強いですが、お味噌汁やハンバーグ、炒め物など意外とどんな料理にも使うことができます。

【鶏肉】
動物性のタンパク質、ヘム鉄、ビタミンB群が豊富で『気血』を補うことに役立ちます。脂が気になる人は、ささ身を包丁でたたいてひき肉を手作りしてもよいですね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.