ビューティ情報『パフを洗わなくても済む! プロが使う、目からウロコのコスメケア術』

2016年9月19日 20:00

パフを洗わなくても済む! プロが使う、目からウロコのコスメケア術

余ったアイシャドウはネイルに使うのも手。

ポーチが汚れるのを防ぐ方法はある?パレットアイシャドウの使わない色はどうすればいい?などなど、誰もが抱きがちなコスメの疑問をプロにぶつけてみたら、目からウロコの答えが……!

ヘア&メイク高橋里帆さんとモデルの千国めぐみさんがメイクの疑問を解説します!

Q.パフやスポンジはどのくらいの頻度で洗うべき?
A.理想は数日に一回のペース。使い捨てにするのも◎!

高橋:パフやスポンジは、どれくらいのスパンで、どんなふうに洗ってる?
千国:気が向いたときに洗っていますが、正しい洗い方がイマイチ分からなくて。
高橋:中性洗剤を使うといいよ~。ぬるま湯で泡立てれば汚れがキレイに落ちるの。
千国:それって、食器洗いの洗剤でもいいってことですか?
高橋:食器洗い用の洗剤でもいいし、専用の洗剤でも。面倒な人には、使い捨てもおすすめ。私は、豆腐1丁サイズのスポンジを使いやすい大きさに切って、使っていくうちに汚れた部分をカットしてるの。最終的に消しゴムみたいに小さくなる(笑)。いちいち洗わなくていいからかなり楽だよ!

Q.アイシャドウパレットに捨て色が出ちゃう!どうにか応用して使う方法はある?
A.ネイルアートに使えばかわいくて、おしゃれに

高橋:私は、ベージュ系はノーズシャドウ、ダークブラウンはアイラインに使ってるよ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.