ビューティ情報『実は秋冬こそヤセやすい…! 今から「溜めない体になる」意外な方法 #131』

2021年10月21日 19:00

実は秋冬こそヤセやすい…! 今から「溜めない体になる」意外な方法 #131

今週は、ダイエットのための食薬習慣

実は秋冬こそヤセやすい…! 今から「溜めない体になる」意外な方法 #131


毎年、体脂肪と体重が年齢に比例して増えているような気がしている…ということはないでしょうか。とくにコロナ禍が続き、その影響で例年よりも体重の増加の幅が大きくなっていることもあるかもしれませんね。寒くなると私たちの体は、体を温めるために基礎代謝が高くなる傾向があります。そのため、冬はダイエットに向いていると言われることがあります。

しかし、一方で脂肪を蓄えやすくなる特徴もあります。太陽の光に当たることで減少するBMAL1という脂肪を蓄えるように働く遺伝子があるからです。太陽の恩恵が減る夜や冬など暗い時期にはBMAL1は増えてしまいがちです。さらに、寒くて体を動かす習慣がなくなると、筋肉量が減り基礎代謝も低下していきます。

秋冬に、脂肪が増え筋肉が減ってしまうという体の構成を大きく変えてしまうようなことのないようにしたいですよね。そこで、今週はため込まない体を作る食薬習慣を紹介します。漢方では、『痰湿』というものが老廃物や脂肪にあたります。今の時期から『痰湿』の排泄を効率的に促してくれる1品を不摂生が続いたときにとりいれるよう常備しておくと良いと思います。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.