ビューティ情報『バター代わりの「ギー」で免疫力UP? カラダのプロ注目のアイテム』

2016年9月21日 12:00

バター代わりの「ギー」で免疫力UP? カラダのプロ注目のアイテム

カラダのプロが注目する健康キーワードとは?

注目の健康アイテムをピックアップする「カラダにいいもの大賞」で欠かせないのが、カラダのプロフェッショナルたちからの声。

今回は、そんなカラダのプロが注目しているアイテムや健康キーワードを聞いてみました。プロたちが今、気になっているものとは……?

■「朝食に、バター代わりにギーを食べることと、月2回プルスキンサロンに通うこと」(メイクアップアーティスト・小澤実和さん)
発酵無塩バターを煮詰めた「ギー」は、アンチエイジングや、脂肪の分解・燃焼、肌の老化を抑制する働きがあるリノール酸が豊富。腸内環境も整えます。免疫力もUP。朝食にバターの代わりに使っています。また、コリや老廃物を「皮膚をつまんで引っ張って」解消するプロスキンサロン「Pullskin body's」もおすすめ。カラダ全体の巡りがよくなり効果を実感しています。

■「乳酸菌、酪酸菌、糖化菌の3つの乳酸菌の組み合わせ」(医師・小林暁子さん)
便秘外来を通じて、これまで数多くの患者さんの腸内環境を整える手伝いをしてきましたが、善玉菌を育てる方法として注目しているのが、3つの菌を組み合わせて取り入れること。乳酸菌、酪酸菌、糖化菌をそれぞれ単体で摂るより、腸内での善玉菌の増殖率が格段に上がります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.