ビューティ情報『さつま芋はレンジで温めない…! 「腸内環境を整え肌荒れを防ぐ」簡単すぎる方法 #132』

2021年10月29日 22:00

さつま芋はレンジで温めない…! 「腸内環境を整え肌荒れを防ぐ」簡単すぎる方法 #132

日頃の忙しさに空気の乾燥も手伝って、肌トラブルを起こしていませんか。漢方薬剤師の大久保愛先生が、腸内環境を整えて肌荒れを改善する方法を教えてくれます!

最近、肌荒れに悩んでいませんか?

目次

・最近、肌荒れに悩んでいませんか?
・今週は、腸から肌を整える食薬習慣
・食薬ごはん【今週食べるとよい食材・メニュー:サツマイモの豚キムチ炒め】
・Information
さつま芋はレンジで温めない…! 「腸内環境を整え肌荒れを防ぐ」簡単すぎる方法 #132


【カラダとメンタル整えます愛先生の今週食べるとよい食材!】vol. 132

ついこの間まで冷房をつけていたのに、もう暖房をつける季節になりましたね。また、緊急事態宣言が解除されたこともあり、10月はなにかと慌ただしく過ごした人も多かったのではないでしょうか。乾燥した空気、忙しさが重なり、自分の体のケアを怠ってしまい、肌荒れに悩む人も出てきたのではないでしょうか。そんなときに、ちょっと気にしてほしいのが、便やガスの状態です。

量やニオイに変わりはありませんか?食事内容やストレスなどが腸に負担をかけ、その結果肌荒れが悪化することがあるからです。さらに、寝る時間が遅くなり肌の再生が遅くなることがあるかもしれません。今の時期、マスクで顔が隠せるからあまり気にしないですむかもしれませんが、肌荒れは生活習慣の乱れの合図でもあります。

エアコンの影響や外気の影響でお肌の乾燥を感じやすい今の時期は、お肌のバリア機能が低下しやすく肌トラブルが表面化しがちになります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.