ビューティ情報『腹筋だけではぽっこり下腹は撃退できず!? 腸もみのプロが神メソッドを伝授』

2022年1月23日 20:10

腹筋だけではぽっこり下腹は撃退できず!? 腸もみのプロが神メソッドを伝授

ぽっこりお腹は“腸もみ”で内臓脂肪からリセット!筋肉のコリをほぐしてお腹の脂肪を落とす方法を“深部リンパ流し”のプロが教えてくれました。ゴッドハンド直伝、神セルフスリミングメソッドとは!?

お腹を徹底的にほぐして皮下脂肪と内臓脂肪をオフ!
お腹の脂肪は、皮膚のすぐ下につく皮下脂肪と、内側につく内臓脂肪の2種類。

「内臓脂肪は内臓の周りの脂肪だと思われがちですが、実際は小腸を包んで支えている腸間膜につく脂肪のこと。だから、お腹を凹ませるために腹筋をしても、腸に刺激が届かなければぽっこりお腹を改善することはできません」

と言うのは、ソリデンテ南青山代表の小野睛康さん。そこで行うべきが腸間膜をほぐす、基本の腸もみ。皮下脂肪と内臓脂肪を同時に刺激することで、効果的にお腹をサイズダウンさせることができる。

「お腹が出る原因のもう一つは、姿勢の悪さ。猫背や反り腰になると、お腹の前面を走る筋肉が縮み、下腹がぽっこり出てきます。お腹を支える筋肉をほぐすことで、筋肉がよく伸びるようになり、美姿勢がキープできるようになりますよ」

基本の腸もみマッサージ

用意するもの:ぬるま湯を入れたペットボトル

硬いお腹を暖めるには…

目次

・基本の腸もみマッサージ
・サイズダウンマッサージ
・ここを意識!

腹筋だけではぽっこり下腹は撃退できず!? 腸もみのプロが神メソッドを伝授


お腹の中央をタテに、太ももの付け根を強めに流して。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.