ビューティ情報『ただの食物繊維じゃない! 専門医が教える「もち麦」のすごい効果』

2016年11月21日 21:38

ただの食物繊維じゃない! 専門医が教える「もち麦」のすごい効果

もち麦の秘めたるパワーとは。

いつの間にやら話題になっている“もち麦”。腸と血管の味方となる、その秘めたるパワーを、専門医に聞きました。

もち麦は麦ごはんや麦茶に使われる大麦の一種。整腸作用をはじめ女性に嬉しい効果がいっぱい!

「もち麦には腸内環境を整えて便通を改善する食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は、おもに野菜やイモなどに含まれ、水に溶けにくい『不溶性』と、大麦や海藻類に含まれていて、水に溶けやすい『水溶性』の2種類があり、腸の健康維持にはこの2種類をバランスよく摂ることが必要。もち麦には、普段の食生活の中で比較的摂りやすい『不溶性』はもちろん、ひとつの食材から大量に摂ることが難しい『水溶性』も他の麦に比べて多く含まれているのが特徴です。なかでも注目すべきは、水溶性食物繊維の一種である、β-グルカン。これには糖質の吸収を抑制したり、血糖値の急上昇を抑えたり、さまざまな健康効果が報告されています」(松生クリニック院長・松生恒夫先生)

そこで、まずはもち麦の健康効果をお勉強。これを知れば、もっともっともち麦の虜になるはず!

≪もち麦に含まれる「食物繊維β-グルカン」がスゴイ理由≫
■便をやわらかくするので便秘に効果的
「便秘改善に大きく貢献するのは、もち麦に多く含まれる食物繊維。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.