ビューティ情報『睡眠時はふんどしが一番! スムーズなお通じのための温めグッズ』

2016年11月21日 21:38

睡眠時はふんどしが一番! スムーズなお通じのための温めグッズ

睡眠時はふんどしが正解。

健康な腸を手に入れるため、腸のスペシャリストが提案するのは、腸内細菌が健やかに育つよう環境を整える“育菌”にシフトすべし、ということ。腸にダイレクトに影響を及ぼす飲食はもちろん、実は自律神経を整えることもとっても大切。

自律神経のバランスと、腸の働きにはとても密接な関係がある。すべての臓器や筋肉の動きをコントロールしている自律神経には、交感神経と副交感神経があるが、ほとんどの人はストレス過多な生活で、交感神経優位に傾きすぎ。

「副交感神経が優位の時がちゃんとないと、腸のぜん動運動が促されず、排便もスムーズにいきません。また、日中イライラすることが多かったり、短気な人は、交感神経が過剰で、便秘の人が多いという傾向もあります」

と医学博士の小林暁子さん。自律神経のバランスが悪いと便秘になりやすく、腸内環境は悪化しやすい。そのため、全身へ送られる血液は汚れてしまい、肝臓など他の臓器にも悪影響を及ぼし、体内は栄養不足、酸素不足で冷えてしまう、という悪循環に陥る。

「改善には、深い呼吸をして副交感神経をアップさせたり、カラダを温め、緩めたりするのが効果的」

というわけで、緩めて、温めるに役立つ、おすすめアイテムをご紹介します。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.