ビューティ情報『16時間断食するだけ! 細胞からキレイになれる“オートファジー”って?』

2022年4月30日 20:10

16時間断食するだけ! 細胞からキレイになれる“オートファジー”って?

また、細胞の一つひとつには、エネルギーを作り出してくれるミトコンドリアという小器官が存在している。

「飢餓状態になると、細胞は体外に排出しきれなかった古く壊れたタンパク質を集め、分解し、それらをもとに新しいタンパク質を作ります。ミトコンドリアも新たに生まれ変わり、たくさんのエネルギーが得られて健康な状態に」

STEP4
腸内環境が整いアレルギー症状や肌荒れ、PMSの改善につながる。
16時間断食するだけ! 細胞からキレイになれる“オートファジー”って?


空腹時間を作ることで、得られる健康上のメリットはいっぱい。

「そのひとつとしてあげられるのは、腸内環境の変化です。空腹時間があると消化管を休ませることができ、腸内環境が整って、増えた腸内細菌が、腸の粘膜をガッチリ守ってくれます。内臓の疲れがちゃんとリセットされ、働きがよくなれば、老廃物も排出されて肌の状態がよくなり、気になるアレルギーやPMS症状の改善も期待できます」

16時間断食を習慣化させるための3つのメソッド。

METHOD 1
睡眠時間をうまく使って断食すべし!
16時間断食するだけ! 細胞からキレイになれる“オートファジー”って?


「16時間断食」というと、かなりハードルが高そうに思えるが、寝ている時間も16時間に含めてOK!

「睡眠時間を8時間とっている人なら、夕食は寝る4時間前までに済ませ、朝ごはんを我慢して、起床から4時間後に昼食を摂れば、睡眠時間の8時間とその前後の4時間で、16時間食べないことになります」。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.