ビューティ情報『肌の透明感を底上げ! 皮膚科医おすすめ“シミ&くすみ”ケアアイテム8選』

2022年5月12日 19:10

肌の透明感を底上げ! 皮膚科医おすすめ“シミ&くすみ”ケアアイテム8選

シミ&くすみといった肌トラブルに、“攻め”と“守り”両方向からの最適なケアを!皮膚科専門医の小林智子先生に教えていただきました。

紫外線ケアの徹底が白肌キープへの近道。
シミ&くすみの原因とは?

「シミができる大きな要因は、肌が紫外線などの刺激を受けると表皮の基底層にあるメラノサイトが肌を守ろうとメラニンを生成。そのメラニンが排出されず蓄積・沈着してしまうから。くすみは、様々な要因があるものの、20代の場合は、ターンオーバーの乱れによる角質肥厚が主な要因に。シミを予防するためにも、ターンオーバーを整えるためにも、紫外線対策がマストです。室内にいても紫外線は窓から透過してくるので、日焼け止めや遮光カーテンなどでプロテクトを。また、ターンオーバーを整えるには、睡眠や食事など、生活習慣を整えることも重要なポイントです」(小林先生)

紫外線を浴びてしまった後のケアはどうすれば?

「日焼け直後、赤みやヒリつきがある場合は、トラネキサム酸など、抗炎症作用のある成分配合のものや、保湿効果の高いアイテムで、肌を落ち着かせる守りのケアを。最近は低刺激や抗炎症作用のある美白コスメも増えているので上手に活用を。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.