ビューティ情報『6月は脚のむくみに注意!みんなの仕事中セルフケア方法は?』

2020年6月8日 10:00

6月は脚のむくみに注意!みんなの仕事中セルフケア方法は?

6月は脚のむくみに注意!みんなの仕事中セルフケア方法は?


緊急事態宣言が解除されましたが、引き続きリモートワークの方も多いのではないでしょうか。

座りっぱなしで仕事をしていると、脚のむくみが気になりますよね。

実はこのむくみ、これからの梅雨時期は実感する人が多くなるのだそうです。

ニチバン株式会社が実施した調査を元に、むくみの原因とセルフケア方法についてご紹介します。

梅雨時期はむくみ実感率が高くメンタルにも影響
ニチバン株式会社が「梅雨時季に脚のむくみを感じる」20~40代の女性会社員300名を対象に、「梅雨時季の脚のむくみに関する意識・実態調査」を実施しました。
6月は脚のむくみに注意!みんなの仕事中セルフケア方法は?


ニチバン

普段、脚のむくみを感じる時季を月毎に調べると、上位の冬時季に続いて6割以上が「6月」と回答(62%)。
春夏の時季の中では6月が最もむくみ実感率が高いようです。

中には、「雨の日が多く、外出してもあまり歩かないため、脚のむくみがいつも以上に悪化する」(47歳)など、天候のせいで歩く機会が減ることを理由に挙げる声もありました。

また中には、むくみが心理面にも悪影響を及ぼしていることが分かる声も。

  • 「むくみによるだるさと痛みで、やる気がなくなる」(29歳)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.