ビューティ情報『「2020年こそは…!」自宅で簡単にできるパーツ別アンチエイジング法』

2019年12月29日 16:00

「2020年こそは…!」自宅で簡単にできるパーツ別アンチエイジング法

目次

・1:皮膚のたるみ編
・2:目元のむくみ編
・3:小じわ編
・4:ほうれい線編
「2020年こそは…!」自宅で簡単にできるパーツ別アンチエイジング法

2019年もそろそろ終わろうとしています。何かと忙しい年末を終え新年を迎えてみると、気になってくるのがお肌の疲れではないでしょうか?

今回は、小じわやほうれい線など顔のパーツ別で効果が期待できるアンチエイジング法を4つご紹介します。2020年の新習慣におすすめです!

■1:皮膚のたるみ編

皮膚のたるみは、ほうれい線や小じわなど、さまざまなお肌の老化に繋がる第一歩。そこで、皮膚のたるみを改善できる頭皮マッサージをご紹介します。

(1)頭頂部に両手を重ね、頭皮をしっかりつかんで上に引き上げます。
「2020年こそは…!」自宅で簡単にできるパーツ別アンチエイジング法

画像:anna

(2)両手の位置をずらし、右・左と両サイドにも動かします。
「2020年こそは…!」自宅で簡単にできるパーツ別アンチエイジング法

画像:anna

たったこれだけの2ステップで皮膚のたるみをケアできるんだそう!耳の真上の皮膚を掴めるようであれば自分の頭皮がたるんでいる証なんだとか。

■2:目元のむくみ編

顔の中でも目立つパーツである“目”。朝目覚めると、目元がむくんでメイクのノリが悪くなってしまう……、なんてこともありませんか?
「2020年こそは…!」自宅で簡単にできるパーツ別アンチエイジング法

画像:anna

眉頭から眉尻までを3回ずつ揉むようにマッサージすると、目元がすっきりするんだそう。

■3:小じわ編

“老け見え”の大敵である小じわには、顔に直接触らないリンパマッサージが効果的なんだとか。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.