ビューティ情報『春は質感・カラーが大事?サロンオーナーおすすめの“シアーネイル”』

2021年3月20日 21:00

春は質感・カラーが大事?サロンオーナーおすすめの“シアーネイル”

目次

・1:色合いにキュン♡ 春色ピンクのアシメフレンチ
・2:薄い色合いのシアーピンクで大人っぽく
・3:ゴールドアートで品のあるイベントネイルに
・4:ピンクをカッコよく!質感ネイルで個性的に
春は質感・カラーが大事?サロンオーナーおすすめの“シアーネイル”

春らしいピンクネイルは、今の時期に取り入れたいデザイン。ピンクネイルは、フェミニンなイメージが強いですが、実は色の選び方や配色次第で、女性らしくもクールにも見せることができるんです。

今回は、annaアンバサダーで神戸のネイルサロン『salon de MOANI(サロンドモアニ)』のオーナー・赤澤聖子さんがおすすめする「春のピンクネイル」をご紹介します。ぜひ次のネイルの参考にしてみてくださいね。

■1:色合いにキュン♡ 春色ピンクのアシメフレンチ

春は質感・カラーが大事?サロンオーナーおすすめの“シアーネイル”

画像:Instagram(@salon.de.moani)

「レッド系のピンク×桜色のピンク」のアシメフレンチ。薬指と小指のピンクはマットに仕上げているので、カラーだけでなく質感も楽しめるネイルアレンジです。これまではグレイッシュなカラーが人気だったので、春仕様に変えたい方におすすめです♡

■2:薄い色合いのシアーピンクで大人っぽく

春は質感・カラーが大事?サロンオーナーおすすめの“シアーネイル”

画像:Instagram(@salon.de.moani)

大人っぽいネイルにしたい方におすすめなのが、シアーピンクのワントーンカラー。一度塗りで薄めの色合いが大人っぽく仕上がります。お仕事上、派手なカラーやアートネイルができない方にも人気のネイルデザインです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.