ビューティ情報『やってしまった…と後悔する前に!二日酔いに効く「あっかんべー」のポーズ』

2016年11月23日 04:00

やってしまった…と後悔する前に!二日酔いに効く「あっかんべー」のポーズ

おはようございます。顔ヨガインストラクターの田中麻衣です。

年末も近づき、早い人は忘年会も始まってくる時期かもしれませんね。すっきり爽快、朝はそんな風に目覚めたいものですが、そんな日ばかりではないのも現実。

ついつい飲みすぎてしまった翌朝の二日酔いや顔のむくみ。やってしまった…と後悔する前に、朝の救世主となる顔ヨガのポーズをお伝えします。

それではLET’S TRY!

顔のむくみ、二日酔いの軽減に効果的な「あっかんべー」のポーズ

1)鼻から息を吸って、体の奥から悪いものを吐き出すイメージで「はぁ~っ」と口から息を出し、同時に目線だけ上に向けます。

朝時間.jpさまあっかんべー


10回を目安に行ってみてください。

舌は1回1回、口の中に戻しますが、目線は上のままでOK。ポイントは、とにかくおもいっきり舌を出して、息をはき出すこと。

目線をつけるのが難しい方は、まずは舌を思いっきりだす! を優先しておこなってみてくださいね。

このとき、同時に心のもやもやイライラも手放す気持ちでやってみましょう。ストレスの解消にもなりますよ♪

舌はのどのインナーマッスルとつながっています。この舌を思いっきり出すと内臓にほどよい刺激が伝わり、胃腸など内臓の動きがよくなることで二日酔いの軽減に効果的。また、同時にデットクスの効果があり顔のむくみも改善します。

ぜひ、お試しあれ~♡

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.