ビューティ情報『年末年始に太らない!痩せ体質を目指す「朝の代謝アップ法」3つ』

2016年12月20日 04:00

年末年始に太らない!痩せ体質を目指す「朝の代謝アップ法」3つ

お湯にすりおろした生姜をスプーン1杯ほど入れ、さらに黒糖をプラス。

生姜も黒糖も、体を温める温熱性食材です。生姜だけですと辛くて飲みにくい生姜湯も、黒糖を入れることで甘くまろやかになり、美味しく飲むことができます。体が内蔵からじんわりと温まり、風邪の予防にも効果的です。

【朝の代謝アップ法その3】「早歩き」で通勤や買い物へ!

朝の女性_江口_20160803_Fotolia_100616533_Subscription_Monthly_M


朝は、なるべく体を動かして代謝をアップしておくと、その日の活動によるエネルギー消費量が多くなります。つまり、朝の運動は痩せやすい体を目指すポイント。朝に運動をする時間が取れなくても、早歩きするだけで大丈夫です。通勤時は歩幅を広げて早く歩くようにしてみて下さい。

通勤がない場合は、朝のうちに、パン屋さんやコンビニへ買い物をしに、早歩きで行くのもいいですね。寒い冬でも、10分ほど早歩きするだけで汗ばんできます。

腹式呼吸は、お布団の中でだけでなく、通勤電車の中や仕事の合間など思い立った時に行うのがおすすめです。実は、痩せやすい冬。朝の代謝アップで、年末年始も太らないようにしましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.