ビューティ情報『何粒、いつ、何と一緒に食べるべき?「いちご」でキレイになるコツ』

2017年2月14日 04:00

何粒、いつ、何と一緒に食べるべき?「いちご」でキレイになるコツ

目次

・いちご7粒で1日分のビタミンCをチャージ
・いちごを食べるなら「朝食後」がおすすめ!
・美容効果を高めるなら「いちご」×「アーモンド」!
_2151565


おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

旬の食材を摂ることは、美味しいだけでなく健康にも美容にもよいことですよね。今が旬の食材の中で、ぜひ朝食に食べて頂きたいのが「いちご」です。いちご7粒でキレイを磨く!いちごの美容効果についてご紹介します。

いちご7粒で1日分のビタミンCをチャージ

EM1L


ビタミンCが豊富に含まれているいちご。いちご100gで、1日の必要摂取量100mgのビタミンCを摂ることができます。大きめのいちごを7粒ほど食べれはこの量はクリアできます。忙しい朝に、皮を剥く必要もなくすぐに食べられるいちごはおすすめの果物。

抗酸化作用があるビタミンCは、体のサビを取り除きエイジングケアや美肌に効果が期待できます。他にも風邪予防、疲労回復、ストレスの軽減などにも役立ちます。果物や野菜で積極的に摂りたい栄養素です。

いちごを食べるなら「朝食後」がおすすめ!

DU010_L


朝の果物は金、昼は銀、夜は銅と言われるほど、朝に果物を食べるのが良いとされています。これは、果物に含まれる果糖が寝起きの脳に最適なエネルギーとなるから。朝は血中のブドウ糖が少なく、脳が上手く働かずにポーっとしてしまいがち。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.