ビューティ情報『隠すことだけが目的じゃない!「隠す収納」3つのメリット』

2017年3月9日 11:00

隠すことだけが目的じゃない!「隠す収納」3つのメリット

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」。

前回の記事では「見せる収納」のメリットをご紹介しましたが(記事はこちら >> https://asajikan.jp/article/118924)、今回は「隠す収納3つのメリット」をテーマに実例を紹介します。

「隠す収納」はいわゆる一般的な収納方法かと思いますが、「見せる収納」という言葉が出てきてメリットも見た上で改めてどういうときに隠す収納が向いているのかを考えてみたいと思います。

【隠すメリットその1】空間がすっきりとしてみえる

目次

・【隠すメリットその1】空間がすっきりとしてみえる
・【隠すメリットその2】見せたくないものを見せないですむ
・【メリットその3】整理整頓がしやすい
・今日ご紹介したお部屋
・1つ目のお部屋
・2つ目のお部屋
・3つ目のお部屋
9348e64d423426725444cf84a0e50281adbeeb8c


画像提供:RoomClip

隠す収納の最大のメリットは目に入るものを減らし、空間を広くすっきりと見せてくれること。当たり前と思われるかもしれませんが、目に見えるものが少なければ少ないほど見た目には心地良くなりやすいです。

何も考えずにものを揃えていくと、どうしても色や柄などがあわずにぶつかってしまうこともしばしば。どうしてもインテリアがうまくいかないという場合はとことん隠すことにこだわることも一案です。

写真のMさんのキッチンも極力表に出ているものを減らし、かつ出ている物の色味を白で統一しています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.