ビューティ情報『隠すことだけが目的じゃない!「隠す収納」3つのメリット』

2017年3月9日 11:00

隠すことだけが目的じゃない!「隠す収納」3つのメリット

見習いたいすっきりさです。

【隠すメリットその2】見せたくないものを見せないですむ

ed7f166a8a94f78a122f42c20537a187b912cf95


画像提供:RoomClip

続いての利点は見たくない物に「フタ」をすることができること。文字通り見せたくないから隠しちゃうわけですね。

3さんはなんとダイニングテーブルの天板の裏にティッシュとウェットティッシュを隠しています!これらは使う場所に置いておくのが一番なのですが、どうしてもパッケージデザインやその存在自体がダイニングテーブルに似つかわしくなく、お客様がいらしたときもできれば見せたくないですよね。そんな時につっぱり棒さえあれば実現する「隠す収納」、色々なところで応用できそうです!

【メリットその3】整理整頓がしやすい

e2ab1431a091311fcbfcf920e1561a4b9b68dfa0
画像提供:RoomClip

最後は整理整頓のしやすさをあげておきます。家の中にある多数のアイテムは、時に仕切りを多く作ってあげたりボックスを多用してしまってあげると、ごちゃごちゃにならず、使う際に取り出しやすくなります。ただ、必ずしもお気に入りの箱やケースが家にあるとは限りません。何かしらの代用品で我慢する場合も。

そんな時は見えないところに収納を作ってあげるほうが見た目に気を遣うことなく、実を取ることができます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.