ビューティ情報『時間管理術「スリークエスト」で忙しい朝が快適に!三條凛花さんの朝美人インタビュー』

2017年6月7日 04:00

時間管理術「スリークエスト」で忙しい朝が快適に!三條凛花さんの朝美人インタビュー

自分らしく心地よく朝時間を楽しんでいる方にお話をきく朝美人インタビュー。

今回は、整理収納アドバイザーの三條凛花さんにお話しをお聞きしました。

目次

・File139 三條凛花さん (整理収納アドバイザー)
・プロフィール
・新刊「時間が貯まる 魔法の家事ノート」
・朝美人のある一日の過ごし方


File139 三條凛花さん (整理収納アドバイザー)

!cid_ii_15c2434346a4d54f

プロフィール

1988年生まれ、東京都在住。整理収納アドバイザー。約13畳のワンルームで夫、1歳の娘、2匹の猫と暮らしています。苦手だった家事と少しずつ向き合うべく2015年にブログ「365日のとっておき家事」を開設。2017年3月にはじめての著書『時間が貯まる 魔法の家事ノート』(扶桑社)を発売。

三條さんの普段の朝の過ごし方について教えてください。

わが家は夫の帰宅時間が遅いので、私の就寝も午前1時ごろ。朝のスタートは遅めで、平均して7時前後に起きます。

朝にすることはざっくりしたタイムテーブルになっており、7時台は子どもや猫の世話など家族のサポートとルーティン家事をする時間。8時台は離乳食と自分の朝食、洗いもの。9時台は娘と遊んだり声かけをしながら家事とメイクを。これで私の朝時間は大体完了です。

ただ、7時前に起きられたときはを作ります。たとえばまだ娘が寝ているなら、温かい紅茶を入れて、朝読書を。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.