ビューティ情報『立てて収納すればスッキリ♪無印良品「アクリル仕切りスタンド」利用法3つ』

立てて収納すればスッキリ♪無印良品「アクリル仕切りスタンド」利用法3つ

2017年6月8日 11:00
 

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」。

今回は無印良品の「アクリル仕切りスタンド」をテーマに実例をご紹介します。

3つの仕切りがついたこのスタンドは、自立することができないアイテムを立てて収納するのに便利です。でもそれってどんな風に?という人も多いかと思いますので、3つの実例でご紹介したいと思います。

「フライパン類」を立てて収納する

目次

・「フライパン類」を立てて収納する
・「タブレット」を立てて収納する
・「小袋に入れて」立てて収納する
・今日ご紹介したお部屋
・1つ目のお部屋
・2つ目のお部屋
・3つ目のお部屋
フライパン類を立てて収納する


画像提供:RoomClip

まずはshiroさんのキッチンを拝見♪

コンロ下の引き出しの中でフライパンを立てて収納されています。キッチンやダイニングでは、利用するときは横に置いて使うものが多いですよね。フライパンだけじゃなく、鍋のフタやまな板、そして各種取り皿などなど。

これらは普通に考えると重ねてしまったりしますが、取り出すときに一苦労だったり重なった山の中のどこにあるのかがわからなくなったり不便きわまりない。そんな時にshiroさんのように立てて収納するとスペースが効率よく使えるだけではなく、出すときも便利ですね。

タブレット」を立てて収納する

タブレットを立てて収納する


画像提供:RoomClip

続いてmujikkoさんのお宅で見つけたのは、タブレットをアクリル仕切りスタンドに立てて置くという方法。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.